水分量・皮脂量を計測!乾燥肌のためのボディーソープ22商品徹底比較
乾燥肌対策ラボラトリー【ボディケア編】 » 化粧水、乳液、美容液…人気ブランドの乾燥肌対策シリーズ » ヴァセリンの乾燥肌対策シリーズ

ヴァセリンの乾燥肌対策シリーズ

ヴァセリン シリーズ

「ヴァセリン」は、1870年にアメリカで誕生して以来、90ヵ国以上で展開している世界的なスキンケアブランドです。ボディやハンドを中心に、高い保湿力でお肌の水分を閉じ込めることに特化した商品を展開しています。ほとんどの商品が薬局などでお手頃価格で購入できる市販品なので、安くて効果的な乾燥肌対策ができます。

ヴァセリンの中でも、特に乾燥肌対策におすすめなのが、ピュアスキンジェリー、ボディローション、ボディクリームの3つ。口コミサイト等でも人気のアイテムです。

ピュアスキンジェリーの特徴

成分の特徴

ピュアスキンジェリーは、全身用の保湿アイテム。皮膚の保護剤である油性成分「ワセリン」をベースに作られ、高い保湿力を誇るのが特徴です。また、無香料・無着色・防腐剤フリーというのもポイント。

ワセリンの特徴は、お肌の表面をコーティングして肌の内側の水分を閉じ込めること。化粧水等の保水するアイテムと組み合わせて使うことで、潤いを補給し、補給した潤いをキープするというケアができます。

良かった口コミ

「しっとりとした仕上がりに!」25歳女性、乾燥肌

友人から勧められて1年半前に200gのサイズを購入しました。

しっかり膜を張って水分を閉じ込めてくれる感じなので、保湿力はさすが。しっとりとした仕上がりが好きな方にはおすすめです!

伸びが良いので1回の使用量が少量で済みます。毎日全身に使用していますが、まだ残っているのでコスパはかなり良いですね。

大容量なので、普段は小さなケースに詰め替えて持ち歩いています。これ1つあれば、リップクリーム、ハンドクリーム、目元の乾燥などオールマイティーに対応できるので、荷物を減らせるところも◎。

保湿力はもちろん、コスパの良さや使い勝手の良さも凄く魅力的。リピート確定ですね!

失敗した(合わなかった)口コミ

「ベタつきが苦手な方には合わないかも?」26歳女性、乾燥肌

なんとなく家に常備しているアイテムです。

クリームがない時や唇やネイルなど、無難に保湿できるし、値段も安くて大容量で低刺激。もう安定のアイテムなので無くなったら購入する感じです。

どちらかというとお肌の保護、というイメージでしょうか。お肌が乾燥した時に保湿クリームのような使い方をしたことがあるのですが、ベタベタしていて塗り込んでもベタベタが無くならないことがありました。ベタつきが苦手な方は他のアイテムの方が良いかもしれませんね。

ボディローションの特徴

成分の特徴

ボディローションは、普通肌~乾燥肌・敏感肌向けの全身保湿用アイテムです。こちらはワセリンに加え、グリセリンなどの保湿成分も配合。ベタつきにくく伸ばしやすい作りになっているため、ワセリンをベースにしたピュアスキンジェリーよりも使いやすいアイテムとなっています。

また、無香料なので、強い香りが苦手な方にもおすすめできる1本です。

良かった口コミ

「お気に入りです!」30歳女性、混合肌

私は、乾燥混合肌・敏感肌という肌質です。ヴァセリンに関しては、バームタイプの保湿力が良かったので、こちらのボディクリームも期待して購入してみました。

保湿力は期待通りで、しっとりと潤いがあり、翌朝まで長続きする感じがします!乾燥する時期には、ぜひおすすめしたいアイテムですね。使用後の肌がしっとりする肌触りなので、軽いボディクリームが欲しい方よりも、しっとり保湿したい方に合うと思います。

使用方法としては、入浴後、よく体を拭いてから10円玉サイズをマッサージするように全身に塗る。4回ほど出して塗り…というのを繰り返す感じです。

パールのように輝くテクスチャーでベタつかず、伸びも良く全身に塗ることができます。

塗った後は、肌もキラキラ光っているように見えるので、乾燥する冬場だけでなく、夏もデコルテなど見せる場所には使っています。

個人的にはお気に入りのアイテムです!

失敗した(合わなかった)口コミ

「アトピーの方は避けた方が良いかもしれません…」18歳女性、アトピー

普通のヴァセリンを買おうと思ったのですが、たまには違う種類のものも使ってみようと思い、こちらを購入しました。

お風呂上がりに全身に塗りたくったのですが、全然ベタつく事もせずすぐにお肌に馴染みました!

ところが、付けた日の夜、私の肌質には合わなかったようで、とても痒くなってしまいました。掻きすぎたせいで発疹のかさぶたが点々と全身にできています…。でも母はこの商品が気に入ったみたいで毎日のように使っています。やっぱり人によって合う合わないがあると思います。私の肌が弱すぎるというのもありますが、アトピーの方は他のアイテムの方が良いかもしれませんね。商品としては試す価値のあるアイテムだと思います!

ボディクリームの特徴

成分の特徴

ボディクリームは、乾燥肌~超乾燥肌向けの全身高保湿アイテム。ワセリンを高配合し、グリセリン等の保湿成分でしっとりとした潤いをキープすることができます。

ボディローションと比べてワセリンが高配合されている分、保湿力やしっとりとした使用感が向上しています。乾燥しやすい肌を長時間しっとりさせたい方におすすめできるアイテムとなっています。

良かった口コミ

「肌がしっとりで痒くない!」24歳女性、混合肌

体は年中超乾燥肌の私。どんなにこってりしたクリームでガッツリ保湿しても夜中には乾燥してしまい、痒みで起きたり眠れなかったりする事もある厄介な肌質なんです…。だから「超乾燥肌に」というキャッチコピーに惹かれ、こちらを購入しました。クリームは割りと固めでこってりしていて、まさに超乾燥肌向け!って感じですね。

私は、手のひらに伸ばして温めて体全体に塗っています。温めてから塗っているおかげか、伸びは良いです。塗った後は確かに少しベタつきを感じますが、保湿力があるものは多少ベタつくものだと思っているのであまり気にならないです。

そして何より、次の日の朝になっても肌がしっとりしてて痒くないし、粉も吹かない。感動しました!

今までどんなクリームを使っても、朝にはカサカサで粉を吹いて身体が痒くなり、いつも掻いた跡があり悩んでいました。でもこちらを使ってからは、肌の調子がすこぶる良いんです!もう手放せません!

失敗した(合わなかった)口コミ

「伸びがイマイチですね」23歳女性、脂性肌

テクスチャーは結構固めで、正直伸びは悪いですね…。伸ばしにくいので面積の広い腕や脚に付けるのが地味に大変なんですよね。でも保湿力は◎。塗りたてはベタついてるけど時間が経って馴染んでくると、しっとりもちもちしてます。ただ、夏だとこのしっとりもちもち感は気持ち悪いかもしれません。冬向きですね。

水分量・皮脂量を計測!乾燥肌のためのボディーソープ22商品徹底比較
水分量・皮脂量を計測!乾燥肌のためのボディーソープ22商品徹底比較
化粧水、乳液、美容液…人気ブランドの乾燥肌対策シリーズ